DIY・修理など

ヘッドライト内側の汚れを検証~中古を購入し破壊してみた

ある程度の年数が経過してくるとヘッドライトは黄ばんだり白く濁ってきたりしてしまい、車の美観を損ねてしまいます。

ライト表面をキレイに磨いたりすると大体は解消されるのですが、いつまで磨いてもキレイになった気がしないという場合、もしかしたら内側の汚れが原因かもしれません….。

続きを読む

DIYヘッドライト黄ばみの対処法~ウレタンクリアが最適

ルノー ヘッドライト

古い車ほど顕著に表れる症状。それはヘッドライトの黄ばみ、だ。

昔はガラス製ヘッドライトであった為、黄ばみとは無縁であったけど、最近の車のヘッドライトの素材は樹脂でできており、程度の差こそあれど経年劣化で黄ばんできたり白くくすんできたり、大概は新車時のキレイな状態を維持するのは難しい状況にある。

ここでは車のヘッドライトの黄ばみの原因と、その対処方法を自分なりにまとめてみました。

続きを読む

ヘッドライトHID~安物バルブの注意点とオススメの明るさ

R2 ヘッドライト

かつては高級装備として知られていた車のヘッドライト、HID。ハロゲンと比べて圧倒的な明るさとファッション性の高さから、多くの車に採用されています。

約20年程前は1部の高級車や限られた車しか純正装備として存在しておらず、社外品もとても高価で工賃を含めて20万~など、そんな時代でした。

今では軽自動車でさえもHIDを選択できるようになっており、ヤフオクやAmazonではとても安価な社外HIDも販売されていて、気軽にハロゲンからHIDへ換装することができる世の中に。

そんなHIDですが今やLEDの進化で徐々にその座を奪われつつあり、種類によっては製造が禁止されてしまうようです。

 

続きを読む

インナーサイレンサーでマフラーの音量を抑えることに成功

以前乗っていた通勤用の車、スズキ・KeiとスバルR2、この車達は純正のマフラーではなく、スポーツマフラーを入れていました。

Keiはスズキスポーツ製、R2はゲノムマフラー、そのどちらも素晴らしい音を出してくれましたが住んでいる場所がわりと静かな住宅街なのでmマフラー音が結構響いたんです。特に早朝など。

しかしせっかく入れたマフラーを外してしまうのももったいないし、サイレンサーの設定もないし、何かいい手段はないものか?と調べていたら見つけました。インナーサイレンサーというアイテムを。

 

続きを読む

DIYで車磨き~ポリッシャー研磨からガラスコーティングまで

DTSコーティング施行

大体1年に1度のペースで私は愛車のボディメンテナンスを行っている。ポリッシャーを使って磨き、コーティングまで施行するのだけど、いつも満足に磨ききれない。不満を持ちつつコーティングに踏み切ってしまう。

今回は磨きでいつもよりも高い満足感を得るために、磨きを頑張ってみた。使っているポリッシャーはリョービのRSE-1250。コンパウンドは3Mハード1Lと2Lを使って毎年磨いている。

その結果、例年よりも仕上がりに差が出て明らかにキレイにすることができたので、ここに記載します。

 

続きを読む

実際に試してみて効果のあったオイル漏れ止め剤4つの紹介

ピットワークNC81

まず先に申し上げておきますと、私はオイル添加剤の類の世界にはあまり足を突っ込みませんでした。効果があったりなかったり、どれがいいのか悪いのか?判断がつかないからです。

けれども以前使っていた通勤用の軽(スズキ・Kei)の白煙がひどく、ちょっと試してみようかな?というちょっとした興味本位から漏れ止めを入れてみたところ、これが効果てきめん。白煙がピタっと止まったのです。

それからというもの少しハマってしまい、色々な添加剤や漏れ止めを試してきました。そこで私が使用して効果のあった漏れ止め剤を今回は紹介します。

 

続きを読む

うるさいブレーキ鳴きを止めるために、対策した2つのこと

ブレーキ鳴きは突如としてやってくるもの。主に社外の、効きのいいパッドに交換すると鳴く傾向にあります。車種によっては純正状態でも泣きやすいブレーキも存在します。

経験のある人はご存知でしょうけど、ブレーキ鳴きって結構うるさいですよね。そしてわりと恥ずかしい。以前乗っていたリンカーンタウンカー、リアブレーキの鳴きがひどく、相当悩みました。

ここでは、鳴き対策として施した施策をご紹介します。同じくブレーキ鳴きに悩んでいる人の参考になればと思います。

 

続きを読む

車のエアコン、エバポレーター洗浄でイヤなニオイを徹底退治!

ブロアファン洗浄2

最近CMでよく見かけるのですが、車内用のファブリーズで室内の空気をキレイにしましょう。というあのCM。エアコンのルーバー、送風口に付けるだけで誰でもカンタンに設置でき、どんな車でも車内のニオイを改善させる。

というのがコンセプトのようですが、私はあの手の商品はあまり好みません。何故なら子供騙しに過ぎないからです。クサイものにフタをしているだけです。

ニオイの原因を取り除かないことには本当の意味での改善は見込めません。そこで提案したいのが車のエアコン、エバポレーターと呼ばれる物の洗浄です。

 

続きを読む