DIY・修理など

純正アーシングポイントを清掃するだけでパフォーマンスアップ!

R2エンジンルーム

車は経年による劣化で少しづつ本来の性能を維持できなくなってきます。燃費が悪くなってきたとか、エアコンの効きが悪いとか、エンジンのフケが悪くなってきた、乗り心地が悪くなったなど、その感じ方や症状は様々。

それは車に装備されている電装部品も同じことで時間が経つにつれて劣化していきます。ヘッドライトがチラつくようになったり、上記の燃費が悪くなる症状もスパークプラグの劣化やイグニッションコイルの不調が原因かもしれません。車の電装部品は軽自働車も高級車も、修理するとなると多額の費用がかさむ傾向にあります。

なのでちょっと調子悪い、位では交換になかなか踏み切れないのが悩ましいところです。そこで1度試してほしいのがアースポイントの清掃です。やり方は非常に簡単で純正のアースポイントを外して、端子と設置場所を磨いて元に戻すだけ。

コレだけでヘッドライトのチラつきの改善、車のパフォーマンスが向上する可能性があります。実際に私が試した車でアースポイントを磨いただけで燃費が1割伸びた車もありました。以下に私が試したことを記載します。

 

続きを読む

アメ車の故障はこれさえわかれば怖くない!6つの主な場所。

DTSオフ

「アメ車はよく壊れる。」

こんな言葉をよく聞きます。輸入車をお乗りの方であればアメ車に限らず、外車は壊れやすいとか、すぐダメになるとか、色々言われることかと思います。

特に米国の車に関しては他の輸入車よりも風当りが強いのか、一層言われる言葉のように思います。今日はそんな私の、愛すべきアメリカの車の故障体験談を交えてお話ししようと思います。

 

続きを読む

車のバッテリーの役割~補充電によるメンテでロングライフ

デルコ

車のバッテリーを変えてから約3年。早ければそろそろ寿命を迎える頃だ。エンジンのかかりも変えた最初の頃と比べると少し鈍い。私の車、キャデラックDTSは週に1回乗るかどうかであとは完全放置。バッテリーにはあまりうれしくない環境にある。ソニカの方は毎日ガンガン乗っている。

今まで車のバッテリーにはあまり気を配っていなかったが、オプティマ・イエローに変えてからは、重要な部品であることに気づく。

いつもは何も考えずにとりあえずサイズの合うバッテリーを買っていたが、今回車のバッテリーについて、ちょっと勉強してから交換してみようと思った。

 

続きを読む

カロッツェリア・サイバーナビ、故障から完治まで。故障の原因は?

サイバーナビ取り外し

今まで私はカーナビを欠かしたことがない。何故なら極度の道音痴だからだ。以前行った道も3~4回繰り返し通らないと覚えない。今走っている道を反対方向に走行するともうわからなくなってしまう。

覚える気がないからだとか、地図を見ないからだ、とか色々言われるけど、そういった次元の話ではなく、本当に覚えられない。道を覚えられない人は女脳だ、とか言うらしい….。

それはさておき、道を覚えられないのに遠出のドライブが好きな自分にとってはカーナビは必需品。そのナビがある日突然故障して映らなくなってしまった。今までも突然故障したことは何度かある。

今回はなかなか手ごわく、完治するまでに約1か月もかかってしまった。これはその全記録です。

 

続きを読む

染めQでレザーシートを全塗装。40本使用した注意点・感想

購入した車のレザーシートの色が気に入らないことってないでしょうか?せっかく中古でいい車両が見つかったのに、内装色が好みではなく、諦めることってあると思うんです。

程度は良いから…と購入したもののやっぱりガマンができなくて、どうしても気に入らないとき….。車内を塗装してしまうのもアリだと思いますよ。

以前買った車、リンカーン・タウンカーのシートの色なのですが、シートというか内装全部グレー1色で、どうもおっさんくさくて気にいらず、(そこがイイというアメ車ファンの方もたくさんいますが)

業者にシートの色だけでも変えてもらおうかとググってみると、

塗装だけでも10万~、シート張り替えで20万~、大体これくらいの費用がかかってしまうことがわかりました。かなり高額です。だけど長く付き合う相棒だし….などど長い期間葛藤していましたけど、ある日思いつきました。

自分で色を変えてしまえばいいんじゃないか??と。レザーを張り替えるのではなく、塗装する。そこで思い切って自分で塗装してみたんです。染めQという缶スプレーで。

http://www.somayq.com/

ネーミンングがうさんくさいのですが、何にでも塗装できる。と謳っている素晴らしい缶スプレー。この染めQで車のシートを丸ごと塗装するのに40本近く使った気がします(笑)

続きを読む

キャデラックDTS~ATF交換

キャデラックDTSのATFを交換しました。

オイルチェンジャーを使ってのDIY作業です。

 

DSC_1083

 

GM純正ATF、デキシロンⅥです。

私のDTSは走行距離が10万kmを超えてまして、日本の感覚では結構走ってるな。

といった感じでしょうが、アメ車はまだまだこれから。

 

続きを読む