ブログを開始して5か月。なんとか4,000PVまできました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

今回は当ブログについて書いていこうと思っています。私がブログを書こうと思い立ったのは6月の末。書こうと思った理由はアドセンスって面白そうだなあ。といった単純な動機です。

これまでヤフオクで物を売ってきたり、せどりに挑戦してみたり、eBay転売も行ってきました。どのジャンルもそこそこ売り上げました。そこそこといっても自分のお小遣い程度で何十万・何百万と売り上げたわけではありませんが。

今は完全にやっていません。たまに私物をヤフオクに出す位です。なぜやめてしまったのかというと、時間的な制約があってどうしても「副業」というくくりでは厳しいのです。

売り上げを伸ばそうと思ったら時間をかけてたくさん物を販売するしかありません。しかし私の本職はサラリーマンなので本職をおろそかにするわけにはいきません。仕事が忙しいときは副業に手が回らなくなり、売り上げが出せません。

しかしアフィリエイトであれば私が寝ていても稼いでくれるし、インターネットに自動販売機を置くような感覚。が私の理想にピッタリだったのです。

そこで少しづつアフィリエイトに興味を持ち始めて実際にやってみなければ始まらない。ということで現在に至っています。

 

スポンサードリンク

何もわからない状態から勢いで立ち上げる

ネットで調べながらブログを書く日々

本当に何もわからない状態からブログを始めたので、ブログを立ち上げる~記事を書く。にたどり着くまで苦労しました。サーバー契約から始めてドメイン取得。ブログ名を考えたりと四苦八苦しながら立ち上げました。

ブログを立ち上げるまでに色々なサイトを参考のさせていただきました。中でも1番参考にさせていただいたのがバズ部さんのサイトです。

後から知りましたが、このバズ部さんはブロガーの中では知らない人がいないほど超がつくほど有名なサイトさんだったようで。それもそのはずで私のような初心者にもわかるような解説の仕方で、ブログを立ち上げるまで、が事細かに記載されていました。

こういったサイトから少しづつ知識を得て、やっとブログサイトを立ち上げるまでに至りました。文章の書き方や改行の仕方、見出しの使い方やアドセンス登録方法など、毎日少しづつ覚えていってちょっとづつ実践しています。

 

文章を書くのは好きだった

そもそもブログを書こうと思ったもう1つの理由にアフィリエイトがしたかった、とは別に文章を書くのが好きだった。ということが背景にあります。

書き出すまでに時間がかかってしまうのですが、一旦波に乗ると一気にバーっと書けます。小学校の作文でもタイトル、名前だけ書いて1時間終わってしまうことがよくありましたけど、少し筆が進むと終わりまで一気に書く。というスタイル。

作文で賞をもらった、とかはありませんが、作文というのはなんとなく好きなジャンルではありました。なのでお金を稼ぎたいという気持ちとは別に、興味本位からでもブログをやってみよう。という思いはありました。

 

ブログ開設当初は1日のアクセス1~5が続く

モチベーションが上がらない

ちょっと文章を書くのが好きで少し自信があったので、アクセスが全然伸びないのは正直凹みました。やり方が間違っているんだろうか?とかサイトの構成がどこかで違っていてアクセスが来ないんじゃないか?とか色々と悩んでました。

ツイッターに登録してみたりフェイスブックを使ってみたり、あれこれ試してみても一向にアクセスが増えない。記事が20を超えようかというところで早くも挫折しかけて、それ以降も何度もやめようかと思いました。

 

打開策はとにかく書き続ける

ブログ成功のカギに、こういった趣旨の記載がされているサイトがたくさんありました。とにかく記事数を増やすことが大事で細かいことは気にしない方がいい。

これを信じて、ただひたすらに記事数を増やしていきました。アクセス数など気にせず、1日1更新を目標にして書き続けました。

スポンサードリンク

私のブログは俗にいう雑多ブログで特化ブログではありません。雑多と私自身は捉えていますが、メインテーマはブログ名の通り、車とゲームです。

雑多ブログは稼げない、アクセスが集まらない、そういったことが書かれているサイトもたくさんあって不安もありますが、雑多ブログでもアクセスが多くて稼げている方達も実際にいらっしゃるので、とにかくやってみるしかない。

そう思って今も書き続けています。

 

ヒット記事が出てくる

少しづつアクセスが増える

そうやって無我夢中で記事を書き続けていたところ、日に10アクセス近く集める記事がでてきました。こちらです。

最初は10アクセス行くかどうかでしたが、今ではアクセス数の稼ぎ頭のような記事にまで成長しました。何度かリライトも行っています。

ブログは1日50アクセスが最初の壁とされていますが私もこれをなかなか超えることができず、20~30辺りをずっとさまよっていました。

この壁を乗り越えられずにやめてしまう人がたくさんいるそうで、なんとも勿体ない話です。せっかく貴重な時間を割いて苦労して立ち上げたのに。

現在は1日のセッション150前後まで伸びてきています。PVは200を超えてきました。これでもまだまだ大した数字ではありませんが、開始当初から比べると伸びてきたなあと。

やはりブログは継続することが大事なんだなあと思い知らされました。まずはこのまま100記事辺りまでは頑張って記事を起こしていこうと思います。

 

1度壁を超えるとアクセスが増えやすい?

今は上記のようなヒットした記事が複数あります。ブログを始めた当初と比べると1記事辺りのアクセスの増え方が多く、1ケタ止まりな記事はほとんどありません。ドメインオーソリティが少し強くなってきているんでしょうか?

中には以外な記事が多くアクセスを集めることもあって、記事を投稿するのが楽しみになってきている自分がいます。検索すると1ページ目に表示される記事もちらほら出てきて、こういった光景を見ていると意欲が沸いてきます。

 

多くアクセスを集めたワードを攻めてみる

公開した直後に多くアクセスを集めた記事に注目して、そのワードを元に更に深く掘り下げた記事を書いてみたり、そのワードの関連性の高い記事を書いてみたり、そうしたところそれらの記事も多くのアクセスを集めることができました。

 

記事タイトルを書きなおして数字を入れるとアクセスが増えやすい

人間は数字が好きだ、とアクセス増を研究しているサイトではよく言われていることですがこれは本当です。タイトルがまとまらなくてとりあえず書いたタイトルを後程しっかり考え、数字を入れたタイトルに変更したところアクセスの増える記事がありました。

中にはアクセス数が10倍にもなった記事もあります。タイトルは記事の質の次に重要な要素なのでは?と思わざるをえない程効果的でした。

 

50アクセスの壁を超えるにはとにかく記事を書くことが大事

これに尽きると思います。今挫折してブログをやめてしまっているあなたも、私が壁を越えられたのできっとできるはずです。ただ記事を書くだけです。誰にでもできます。この言葉を信じて、初めの頃の気持ちを思いだしてもう1度書いてみませんか?

1日に1記事とは言いません。自分のペースで書いていけば大丈夫です。きっとこういった段階が何千、何万というアクセスの中で伸び悩むポイントがあるのでしょう。その時々での踏ん張りが壁を超えられるかどうかなのかな?感じています。

何よりブログは楽しんで書くもの。これは間違いありません。この気持ちが途切れてしまうと記事を書くのがイヤになってしまって続かないでしょう。

また何かのタイミングで当ブログの報告をさせていただきます。それでは。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

筆者へのご連絡はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

*