ウエストを伸ばす!きつくなったズボンの問題もミニノビルで解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ミニノビル・実物

昨今ではインターネットの普及によって、様々は物が手軽に自宅で購入できるようになりました。車だって家にいながら買ってしまえるようなこの時代。改めて考えるとすごいですよね。

私の知り合いには完全に自分の趣味の物はネットで買う。という人もいます。町中を出歩いて探すよりネットで探した方がすぐ見つかるし、何より安い。ということが理由のようです。

ネットでは価格競争が激しくて、少しでも他店より安くしなければ売れない。と聞いてます。私達買う側のユーザーにとっては喜ばしいことですが。

私もAmazonや楽天、ヤフオクなどを利用しているユーザーです。特にヤフオクではリサイクルショップなどと比べても割安感があってよく古着を買うのですけど、ここにネット通販の弱点。

それはサイズ表記は記載されていても実物は若干異なっていたりすることです。

採寸は人の手で行われていますので個人個人でバラつきもあり、しかもそれを理由に返品などは受け付けてくれなかったりします。「当方素人の為、多少の差異はご了承下さい」など、注意書きで加えられてたりします。

以前購入したジーンズが正にこのワナにハマってしまって、少しキツくて履けなかったんです。しかしやっと見つけた品だし、履かないともったいない….なんとかならないものか??と色々調べていたらこんな便利アイテムを見つけました。

 

スポンサードリンク

●ウエストサイズを伸ばす「ミニノビル」

ミニノビル

こんな物をAmazonで見つけ、とても安かったので即購入。

 

実物はコレ。

ミニノビル・実物

 

1個500円程。とても安い。

これは一体何か?というと、この穴の開いている部分にズボンのボタンを引っ掛けることで、ウエストを広げてしまおう。

スポンサードリンク

というアイテム。

実際に取り付けてみるとこんな感じ。

 

ニールバレット・ジーンズ

 

これがヤフオクで入手した品。ニールバレットのジーンズ。履けなくはないけどこのウエストがキツめで….。もっと痩せろということか。

これにミニノビルを取り付ける。

 

ジーンズにミニノビルを取り付け

 

このような見た目になる。おわかりになるだろうけど、実際にはボタンの位置をずらして幅を持たせることでウエストサイズのゆとりを作る商品。当然だけどボタンが2個に増えてしまって見栄え的にはあまりよろしくはないけど、どうせベルトを通してしまうのだから見えようがない。チャックも普通に締めることができる。

このミニノビルは2cm、ウエストを伸ばすことができるようだ。たった2cmと思うかもしれないけど全然違う。楽に履くことができる。以前とは太ってしまってお気に入りだったパンツやズボン、ジーンズが履けなくなってしまった。というときにかなり使える。

他にも種類があり、更に伸ばせるタイプのミニノビルもある。服の修繕屋などでウエストを広く修正してもらうことも可能だけど、かなりがかかる。

だったらこういった物で手軽に伸ばしてしまうのもありなのではないか?価格も安いので1~2個常に手元にあってもいいのかもしれない。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

筆者へのご連絡はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください