車をキレイにしたい

レクサスの塗装と同じ?TTクリアーコーティングとは何か?

TT施行後 リア

今回私はDIYでのコーティングではなく、専門業者によるコーティングをお願いすることに決めました。

前回お伝えしたブログ内容は色々と下調べを行い、元々ある知識を深めた上でのコーティングに関するブログ内容となりました。参考になったかどううかはわかりませんが…。

そして今回私が選んだコーティングは「TTクリアーコーティング」というコーティング。

このコーティングを選んだ理由と、一体どんなコーティングなのか?今回お話しします。

続きを読む

専門店のコーティングは一体どれがいいのか?

DTSリアフェンダー

日本人はとにかく車をキレイにしたがる人種のようで、毎週ワックスをかける人も珍しくありません。

知り合いの外国人の人やショップで聞いた話を統合すると、ここまで車をキレイにしたがる国というのはあまりないそうです。

そんな日本ではボディコーティングの技術が卓越していると感じます。施行すると洗車キズ1つなくなるその様は正に新車のようなボディです。

そのコーティングもご存知のように色々と種類があって一体どれを選べばいいのかわからなくなります。

私は詳しいワケではありませんが、最近コーティングについて細かく調べています。どんなコーティングをすればよいのか?とお悩みの方に、ちょっとしたコーティングの選定基準をお教えします。

※ここでは業者、プロに方にコーティングをお願いしたとして話を進めます。

続きを読む

カーシャンプーの選び方、安い物も大丈夫~研磨入りは避ける

水あか落としシャンプー

洗車するときに欠かせないアイテムがカーシャンプー。だけどカーシャンプーにも色々種類があって何を選べばいいのかわからなくなるときもあります。

洗車が好きな私は数百円するものから数千円するもの、ネット通販でしか手に入らないようなマニアックな物など、これまでに何十種類ものカーシャンプーを試してきました。

個人的な主観ではありますが、基本的にはオートバックスなどの安い物でも十分キレイにできます。

ここではカーシャンプーの選び方を、独自の目線で記載します。

続きを読む

ブライトフォームでヘッドライトの黄ばみをかんたん除去!

ブライトフォーム

ヘッドライトの黄ばみやくすみの問題は昨今ではとても大きな関心を持たれていて、ヘッドライトコーティングの類の作業を行うカーショップやディーラーも非常に増えてきた。

中には安価なところもあるものの、おおよその作業料金としては片側5,000円、両側で1万円程かかるものが相場と言える。

しかしこれらのコーティングを施したからと言って黄ばみが永久的になくなるのか?と言えばそうではなく、早ければ半年で黄ばみが復活してしまうこともありその都度施行が必要になってくる。

それではお金がかかり過ぎてしまうため、DIYでヘッドライトの磨きを行うことがユーザーに浸透し始め、専用のケミカルも安価で購入できるようになってきた。

とは言っても磨きの作業が入るのでかんたんに除去。といったものではなく、ある程度の労力が必要になってくる。夏場の暑い中、磨きの作業を行うのはとても重労働で苦手な人は1回体験したらイヤになって、磨きに対しておっくうになる人いるかと思う。

そんな人たちにオススメしたいのが「ブライトフォーム」というヘッドライトクリーナー。

なんの労力も必要とせず、信じられないことに拭き取るだけでカンタンに黄ばみを除去できる。

 

続きを読む

10年間使っている信頼のオートグリムインテリアシャンプー

インテリアシャンプー

洗車するときにはみなさん必ず車用のシャンプーを使用されていることだろうと思う。(中には台所用洗剤を使っている人もいるかもしれない)

カーシャンプーは洗車するときの必需品。だけど不思議なことに外装用のシャンプーや洗剤は星の数ほどあるのに、内装用のクリーナーはそれほど存在しない、ということ。

カー用品売り場のシャンプーコーナーにはほとんど置いておらず、大きな量販店(スーパーオートバックスなど)のガラス拭きコーナーなどの室内ケミカル関連売り場に行かないと目にする機会は少ない。

ボディ同様、室内もキレイにしたいと思っている人は多いはず。

ここで紹介したいのは私が10年以上前から使い続けているオートグリム・インテリアシャンプーだ。このクリーナーは秀逸。是非使ってみてもらいたい。

 

続きを読む

カーエアコン、気になるニオイの原因はフィルターにも!

ボッシュフィルター

そろそろエアコンが活躍する季節がやってきます。特に車用のエアコンは1年中を通して使用する方も多いのでは?

加えて車用のエアコンは常に空気中の粉塵や排気ガス等にさらされる環境の中で使用されています。そう思うと家庭用のエアコンよりも過酷な使用環境にあるのではないでしょうか。その中で活躍しているのがエアコンフィルターです。

粉塵や排気ガスを室内に入ってくることを防いで、キレイな空気にしてくれる意外と重要なフィルターですが、このエアコンフィルターの汚れが、車内のイヤなニオイの元になっている可能性があります。

 

続きを読む

ヘッドライト内側の汚れを検証~中古を購入し破壊してみた

ある程度の年数が経過してくるとヘッドライトは黄ばんだり白く濁ってきたりしてしまい、車の美観を損ねてしまいます。

ライト表面をキレイに磨いたりすると大体は解消されるのですが、いつまで磨いてもキレイになった気がしないという場合、もしかしたら内側の汚れが原因かもしれません….。

続きを読む