コスパ抜群!ルーカス・オイルスタビライザー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ルーカス・オイルスタビライザー

ルーカスオイルをご存じだろうか?

知っていてもなんとなく名前を聞いたことがあるなあ、程度の知名度でおそらく日本ではアメ車乗りの人以外、認知度は絶望的なまでに低いと思う。

私もヤナセから教えてもらうまで、そういえばそんな銘柄あったかなあ、程度しか知らなかった。

しかし米国では圧倒的なまでの知名度で、スタジアムの名前にまでなっている程。ヤフオク!ドームみたいな感じで。

そのルーカス製品のオイル添加剤、「ルーカス・オイルスタビライザー」を使用したところ結構良好なフィーリングだったのでここに紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

米国シェアトップクラスメーカーのオイル添加剤

ルーカス・オイルスタビライザー

ルーカス・オイルスタビライザー

このメーカー、もちろん添加剤だけではなくオイル単体も勿論ラインナップしている。本来であればオイルそのものに着目するのだろうけど、何故ルーカスの添加剤に注目したのか?

それは価格の割安さと内容量の多さ、そして添加剤の性質にある。

実売価格はおおよそネット上で送料込みで国内3,000円前後で内容量は約1リットル。(正確には946mm)オイル容量に対して大体20~60%程の量を添加する。

その性質はネバネバとまるで納豆のようにエンジン内の各部品に絡みつき、オイルの潤滑を促進しピストンやシリンダーなどの摩耗面を保護する。

リッターカーへの使用は1本投入することになるだろうけど、軽自動車であればほんの少し足りないけどおおよそ半分の容量で添加でき、1本で2回分、エンジンオイル交換時に使用することが可能。

このオイルスタビライザー、通勤で毎日使用しているソニカへの添加を目的に購入したもの。

ソニカは低速から高速域までほぼ全域で毎日酷使している。できれば良質なエンジンオイルを投入したいところだけど、経済的な理由から「通勤の足」にそこまでのお金はかけられない。

オイル交換はメーカー指定である5,000kmをきっちりと守ってはいるものの、上記理由から値の張るオイルは投入できない。

大概はその時のセール品オイルを購入したり、店頭入口付近に並べられている安売りオイルを購入している。エレメント込みでもせめて5~6,000円以内にはおさめたい。

そこでエンジン保護を目的とした何かよさげな添加剤はないものか?と探したのがきっかけ。

スポンサードリンク

軽自動車のエンジンは小さな排気量でガンガン回るので摩耗具合はリッターカーのエンジンよりも早い。プラグの交換時期が2万km指定が多いのもそのため。

 

その使用感はワコーズクイックリフレッシュに似ている?

中身は緑色の液体でなんとなくワコーズ製品を連想させる。かなりドロっとした感じでいかにもエンジンに絡みつきます、といった雰囲気。

BE-UPエンジンオイルの添加剤や、オメガオイルなどと思ってもらえればわかりやすいだろうか。あんな感じのフィーリング。

実際エンジンに投入するときも粘度が高い為になかなか落ちていかない。冬場の寒い時期なんかは少し湯煎するなりしてあっためておいたほうがよさそう。

さて実際の使用感はというと、これがなかなかイイ。低速トルクが増したのがハッキリ体感できる。合わせてエンジンの静粛性もあがっている。

投入直後よりも5~10分程走行したあとに体感度合いは高まる。オイルスタビライザーがエンジン全体に行き渡るのにちょっと時間がかかるのだろう。

そして嬉しいのが燃費も向上したこと。特に意識したわけでもなく、リッター1kmいくかどうか位向上した。

街中から100km程までの高速走行全てのシーンで、ガサツなエンジンがなめらかでしっとりしたエンジンフィールに変わった。ソニカはターボ付きであるのでタービン保護にも一役買ってもらいたい、という期待も膨らむ。

個人的な感想だけどルーカス・オイルスタビライザーは、私が10年程前に使用していたワコーズ・クイックリフレッシュと使用感やフィーリングなど、かなり似ている部分があると感じる。

ワコーズ・クイックリフレッシュもその効果はかなり高いものだったと記憶していて、今回と同様のフィーリングを得られる添加剤。一時期オイル交換毎に入れていたけどなにせコストがかさむので1年程使用したのちにやめてしまった。だったら初めからその分オイル代に上乗せして1ランク上のオイルを入れよう、と。

このルーカスのオイルスタビライザーは容量の多さから軽自動車には1本でオイル交換毎添加で2回使用(なんとか)でき、実売価格もクイックリフレッシュよりも大幅に安いので気軽に購入できる。

この手の添加剤は1度のオイル交換で全量排出は難しく、各部品に成分がまとわりついている為排出されず、エンジン内にある程度留まる。次回投入分が少し足りなくてもその効果は維持してくれるだろう。

 

公式HP

ルーカス・オイルスタビライザーHP

公式には同商品についてのデータシートなどが細かく記載されていて自信の表れが見て取れる。私のようなオイル素人には何が書いてあるのかよくわからないけど、興味のある人は覗いてみてほしい。

USアマゾンでの評価も高く、オススメの添加剤。ネットでも取り扱い店舗は少なく、日本ではとにかく知名度が低いのが残念。

もし興味があれば添加剤候補として加えてもらいたい。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

筆者へのご連絡はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください