和室に合う限定カラー霧ヶ峰MSZ-S2517-N

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
MSZ-S2517-Nシャンパンゴールド

家族構成の変化によって訳あって使用していない部屋に寝室を移し、今後はそこを使用することになった。そこの部屋、和室なのだけど、今まで使っていなかったので物置部屋と化しておりエアコンも何もない。

今後生活するためにエアコンは必須であるので、新しくエアコンを購入しに近所のヤマダへ出かけた。

色々と悩んだ結果、最終的に三菱製のエアコンである霧ヶ峰「MSZ-S2517-N」を購入した。購入の決め手となったのは特別色である「シャンパンゴールド」と、専用機能の「ムーブアイ」だ。

 

スポンサードリンク

 

霧ヶ峰MSZ-S2517-Nにした理由

三菱製は評価が高い

MSZ-S2517-N梱包状態

ここのところ数年おきにエアコンを購入している。その理由は引っ越したり家を購入したり、といったことが理由でライフスタイルの変化が大きかったため。

購入前は毎回どのエアコンにすればいいのか?相当悩むワケだけど、今回はネット上の声を頼りに、価格.COMの評価・レビューを主に参考にさせていただき、選んでみた。

その中で三菱製のエアコンは中々上位に食い込んでおり、評判がいい。中には家のエアコンは全て三菱、これまで三菱製のエアコンしか買ったことがない、といった声も見られ、非常に信頼性の高いエアコンだなあと感じた。

蛇足ではあるけど車業界で言うと三菱製というのはなんだかあまり信用ならないイメージがついてまわっていて、エアコン購入の選択肢に三菱ブランドは初めは入っていなかった。

去年の燃費偽装も未だに尾をひいているし、私が車に乗り始めたころのリコール隠しは1番印象が悪い。あの頃は友人が乗っていた車が三菱製で、駐車場を出た途端にクラッチが抜けて走行不能になってしまった、ということが身近で起きてしまったのでその頃から「三菱」と聞くとなんだかなあ….といった印象を個人的には持つようになってしまった。

そんな三菱がエアコンでは評判が高い、という事実。車とエアコンを一緒に考えるのはやはり安直というところか。

価格.COMではダイキン製の物も上位にあり、ダイキンと言えば空気清浄機で有名だ。過去に使用していた空気清浄機がダイキン製だったことがあり、非常にいい仕事をしてくれた。複数台所有するほど信頼していたし、そのうち1台の09年製の物は今でも現役。

しかしダイキン製のエアコンはヤマダで置いていないのが残念だった。であれば….と目を向けたのがこのMSZ-S2517-Nだ。

 

限定色だったシャンパンゴールド

MSZ-S2517-Nシャンパンゴールド

MSZ-S2517-Nシャンパンゴールド2

MSZ-S2517-Nシャンパンゴールド3

スポンサードリンク

 

エアコンの色は白色がほとんど。白物家電の代表格なのは間違いない。その中で限定色のシャンパンゴールドはひときわ異彩を放っていた。

店頭には購入予定だった8畳用のシャンパンゴールドはなく、他サイズで実機がありそれを見せてもらったのだけど、この色が和室には合うかなあと思い、購入に至った。

実際和室にマッチするかどうかは賭けだったけど、結果的には購入して良かったと思っている。予想以上に和のテイストとなじむ。

無難に白色でもよかったけど私が人と違ったような事柄を好む性格なために、変わった色の設定があるならそっちをチョイスしてみようか、という考えになるのは必然。

 

木目デザインが◎

MSZ-S2517-Nアップ

このカラーの気に入ったところは前面化粧板の木目デザイン。非常に高級感を引き立てていてそれでいて和室とよく合う。ガラスになっているので光沢もあり、掃除もしやすそうだ。

 

目玉機能「ムーブアイ」

MSZ-S2517-Nムーブアイ

CMでもよく耳にするムーブアイ。実際にはどんな働きをするのか、非常に興味深かった。高感度カメラ・センサーによる温度調節。そうは言っても体験できるのは大枚をはたいて購入した人だけ。店頭などでは確認できるはずもない。

この機能に期待して購入したのはいいものの、実際は全然使えないおもちゃのような機能だったとしたら….。

私も使ってみて驚いた。しっかり機能している。人がいるスペースをよけて風を送ったりすることも可能。機能の1つでもある「みまもり快眠」はこのムーブアイならでは。冷暖房を適切に切り替えて設定温度を維持するよう努めてくれる。

従来であれば部屋の温度を見てエアコンは温度調節するけれど、ムーブアイは「人の温度」を見て温度調節する。体が冷えすぎていれば温め、暑くなれば冷やす。この仕様は寝室にこそ最適。

 

リモコンはちょっとチープ

MSZ-S2517-Nリモコン

本体の高級感はすごいのだけど、その分リモコンが少しチープな作り。何がというとカバーの開け閉めがしづらく、動きが渋い。

こんなものだろう、で済んでしまうレベルではあると思うけどちょっと気になってしまった。また、リモコン操作時の音も安っぽい。レトロゲーの音かと思う程。

 

どんなエアコンでもメーカー毎の差は微々たるもの

ここのところ、およそ2~3年おきに新しくエアコンを購入してきている中で感じることは、メーカー毎の能力の差はそれほど感じられない。ということ。

シャープ、富士通、今回の三菱と購入してきた身としては、どのエアコンも不足なく部屋を冷やし、温めてくれる。運転時の音も静かだし、室外機の音も全く気にならない。

細かく言ってしまえば電気代がわずかに安い/高い、こっちの機種の方が少しだけ運転時の音がうるさい、どこそこのメーカーの方が素早く冷える/温まる、という違いは出てくるだろうけどエアコンに対してさほど関心がなく、1番重要なのは購入時の値段(どれだけ安いか)だけ。

といった方であれば、どのメーカーを選んでも構わないと個人的には思う。それこそ私のようにデザインありきで選んでしまってもいいのではないだろうか。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

筆者へのご連絡はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください