ソニカが信号待ちでいきなりエンストしました。実は怖いエンストの話

スポンサーリンク

数か月前からそういう予兆はありました。信号待ちしている間、ちょっとガクガク・ブルブルするなと。

そしてついに今日、エンストしました。

信号待ちしているとき、よりによって先頭で。

焦りますね、突然のエンストは。まさか国産車で経験するとは思いませんでした。

実は私がリンカーン・タウンカーに乗っていた5年強もの間、原因不明のエンストに常に悩まされていました。

なのでなんとなくわかるようになってしまったんです。エンストの予兆みたいなものが。

タウンカーはディーラー車でしたけど何かの点検ついでや車検の際、エンストのことをいつもメカニックの方に相談していましたが完治することなく、売却してしまいました。

購入したときからエンストしてました。持病のようなものだと割り切って乗っていましたけど、2回程十字路の右折で突然エンストしたことがあり、あれは本当に焦りました。しかも先頭。

急にエンジンが止まるんです。スーッっと。各警告灯が一斉に点灯し、十字路のど真ん中で動かなくなる全長5.5mのフルサイズセダン・タウンカー。一体周りの人はどんな思いで見ていたのでしょうか。

幸いなことにまたキーをひねればすぐにセルがまわってエンジン始動することができるのですが、冷や汗ものです。

ヘタすれば重大な事故もおこしかねません。

それを国産の軽、ソニカで味わうことになるとは。タウンカーの頃を思いだしてしまいました。

エンストって結構やっかいな病気で原因追及に時間がかかることもあります。大体は点火系の部品、プラグやらコイル、あとはスロットルバルブ、ISCVの交換・清掃で治るものが多いかとは思います。

もうじきお盆休みなのでまずはスロットルバルブの清掃でもしてみようと思います。

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
シュウをフォローする
車とゲームを楽しむぶろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました