キャデラック

サスペンションのへたり?停止時に前後に揺さぶられる現象の考察。

車体がブレーキング時に揺さぶられる謎。。。

 

私が所有するキャデラックDTS、なかなか走行距離も増えてきて現在11万kmに到達しようかというところ。

この頃やけに気になるのが車の停車時に車体が前後に揺さぶられることです。

マイル換算すると約7万マイル程でアメ車としてはまだまだこれから、という時期ですが、

やはり消耗品の劣化は避けられない。

この症状はどこからくるのか?

ちょっと調べてみました。

続きを読む

キャデラックATSのモニターに当選した!!

なんとなくで応募したキャデラックATSのモニターキャンペーン。

 

さっき知らない番号から電話がかかってきて出てみると、キャデラック東名横浜店。

そのモニターに当選した、との知らせ。

 

最近はツイてる。

元来こういったモノにはあまり当たらないのでかなり嬉しい。

日程の調整をしてモニターの日にちは8/28~29までの2日間となった。

ca_Monitor_campaign_topbanner_960418

続きを読む

なぜミシュラン・プライマシー3を選んだのか?

悩みに悩んで選んだプライマシー3。

なぜこのタイヤにしたのか?悩んだ銘柄と比較しながら説明いたします。

 

 

・REGNO GR-XI

 

当初の第1有力候補でした。

その静けさは前車、前々車で確認済みで、圧倒的なコンフォート感を提供してくれます。

そのブランド感もさることながら、履いているだけで思わず唸ってしまうような….

そんな力もこのタイヤは秘めています。

しかし、やっぱり高い。

価格の高さがネックでした。

あとGR-XI以前は突き上げの硬さが顕著で、今回XIにモデルチェンジしてもその「硬さ」が取れているか?

その確証がイマイチ得られなかった。

以上がGR-XIを購入しなかった決定的な理由です。

あと少し付け加えるならば、他の銘柄のタイヤも選んでみたかった、というところもあります。

 

続きを読む

ロードノイズ対策~制振・遮音・吸音

近所のオートバックスに行ったらこんな物が安売りされていたのでつい購入。

DSC_1113

オーディオテクニカ製のロードノイズ対策キット「トランクシールドキット」です。半額以上の安売りだったので衝動買い。

 

一昔前にロードノイズ、エンジン音の対策にハマった時期があって、ロードノイズ対策っていったんやり出すと止まらないし、全体的に施行してから効果が見込めるようなカスタマイズで、時間もお金も手間もかかるのでなるべく手を出さずにいたのですが….ついつい

 

続きを読む

ミシュランプライマシー3。突き上げ緩和。乗り心地大幅向上。

Michelin

悩みに悩んだ結果、タイヤはミシュランプライマシー3へ決めました。決め手はリンカーン・タウンカーに履かせていたプライマシーLCが好印象だったことと、対抗馬であるGR-XIに比べて価格が安く、なんとなく外車には海外タイヤかな?という先入観も手伝いました。

タイヤの交換はスーパーオートバックスへ持ち込んで交換してもらいました。街乗り・高速走行含めて、約150km程走ったので個人的な感想を記載していこうと思います。

(16-09-09記事更新)

続きを読む

キャデラックDTS~ATF交換

キャデラックDTSのATFを交換しました。

オイルチェンジャーを使ってのDIY作業です。

 

DSC_1083

 

GM純正ATF、デキシロンⅥです。

私のDTSは走行距離が10万kmを超えてまして、日本の感覚では結構走ってるな。

といった感じでしょうが、アメ車はまだまだこれから。

 

続きを読む

タイヤ選びにまだ迷う日々…

レグノ・アドバンdb・VE303、、、

あれこれと悩んでいる内にまた出てきました、新しい悩みのタネが(笑)

 

ピレリ・チントゥラートP7

cinturato_banner

 

 

です。

 

続きを読む