ついに発売!THE KING OF FIGHTERS XIV 古参ファンも新規もぜひ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ついに発売されたTHE KING OF FIGHTERS XIV(KOF14)

中学・高校の頃は足しげくゲーセンに通ってプレイしまくっていたシリーズの最新作。

発売まで待ち遠しい日々が続いていました。

買ってきてまだ2時間程しか触れていませんが、ちょっとしたレビューを。

スポンサードリンク

いい所

 

・BGMが良い

KOFシリーズは代々BGMが素晴らしく、今回もかなり力が入ってます。

私はいつも庵チームのBGM、嵐のサキソフォンシリーズが好きなのですが、

今回の庵チームBGMもすごくいいです。

 

・キャラの1/3位が新規参戦キャラ

この点については賛否がわかれるかもしれませんが、

新たなKOFを作ろう!という意気込みが伝わってきます。その点は評価できるかと。

 

topic-03995-b

 

 

・オフ専でもわりと遊べる

10戦をCPUと戦うストーリーモード。アーケードモードですね。

やっぱりKOFはストーリーも楽しめる格ゲーでなくてはならない。というのが持論。

今作は前作程ストーリーについてゲーム中で詳しく展開されませんけど、

そこは前作が良すぎただけの話。

公式HPで各チームのストーリーが見れますので是非目を通してほしい。

tscover

http://game.snkplaymore.co.jp/official/kof-xiv/teamstory/

 

 

それとキャラの掛け合いも健在。

京vs庵はもちろん、大門vsリョウなんてのもあるのがビビった。

細かなところも力が入ってるなあと感じました。

 

細かいところと言えば京の七拾五式・改で打ち上げた後、

そこから必殺技で追撃すると必殺技のセリフが変化するのに驚きました。

ありそうでなかった演出、個人的にこれが結構衝撃的でしたね。

 

 

ダメな所

 

・グラフィックがしょぼい

今まで散々言われてきたグラフィック。

発売までには良くなるだろうと淡い期待も儚く散りました。

PS3初期、いや、PS2のグラと言われてもおかしくない。

駅前で海物語の広告を見たとき、コレと遜色ないなあ….とまで思いました。

 

そんな中、ツイッターでこんな画像を見つけました。

スポンサードリンク

KOFファンの方が画像編集して作成したらしいが、素晴らしい。

左が画像編集後。

少し手を加えただけでこんなにも変わるなんて。特にアンヘル

 

SNKのみなさん、次作はがんばってください。

 

 

・SEが全体的に軽い

打撃音や効果音が軽く感じ、なんだか重厚感に欠ける気がします。

パスパス感が否めません。

 

 

 

・まとめ

KOF14はグラフィック以外の出来は上々と言ってもいいのではないか?と思います。

今までのドット絵から3Dに変化してプレイしたときに違和感を感じるのかと思ってましたが、

しっかり「KOF」していたので一安心。

ネット対戦を意識してか従来作品よりもゲームスピードは控えめです。

逆にそれが新規プレイヤーには功を奏すかもしれません。

 

私はKOF94の頃からずーっとこのシリーズをプレイし続けてきました。

KOF95では庵に心奪われ、以来持ちキャラ。

当時としてはこんなキャラは衝撃で、かなりインパクトの強いキャラでした。

 

KOF96で飛び道具が飛ばなくなり、京の戦闘スタイルの変化や、

リョウの虎煌拳を見ては友人たちみんなで「これダンじゃねえか」と嘆き、エヴァのパクり疑惑もありました。

 

KOF97でステージBGMがなくなったことに(主要キャラ以外曲がかからない)怒り、

オロチ編の終焉に寂しさを感じ、

 

オロチ編の終わった後のKOF98ではまさかのハイデルンと柴舟、

アメリカンスポーツチームの復活に歓喜し、

 

そこからKOF99~と続編が出ていくたびにだんだんと廃れて….

ついにはSNK倒産を迎えてしまって1ファンとしてはKOF存続を絶望視してたこともありました。

ナンバリングをⅪ.Ⅻと数えるようになり、かつての人気っぷりはどこへやらといった感じで、

友人たちも次第にやらなくなっていました。

 

そこから紆余曲折を経て、今こうしてまた再び新作をプレイできることに大きな喜びを感じます。

相変わらずプレイする時間はあまりとれそうにないですが。

 

今までのファンの方、昔プレイしていた方、これから始めようとする方、

どなたにもオススメできるKOFです。

ぜひプレイしてみて下さい。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

筆者へのご連絡はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください