修理関連

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ショックアブソーバーの寿命はいつなのか?

タウンカー・ビルシュタイン

ショックアブソーバーの寿命について考えたことがありますか?

そもそも寿命なんてあるのか?という方もいるかもしれませんが、ショックアブソーバーは劣化していく消耗品。

スポンサードリンク

できることであれば、ある程度年数や走行距離が伸びてきたら、交換した方が望ましいとされています。

ここではそんなショックの寿命について考えていきます。

続きを読む

シートヒーター・クーラーが故障~2つの原因を特定

コネクタ焦げ

シートヒーター・クーラーは1度使ってしまうとその便利さに病みつきになってしまいます。それ程に便利な装備。

最近では後付けでシートヒーターを装備することもでき、設定車種も増えてきています。

そんな便利な装備がキャデラックDTSにも装備されているのですが、どうも数年前から動作したりしなかったり、と不安定でした。

それがここ最近全く動作しなくなってしまい、ついに故障してしまいました。

ここではその原因と対策を記事にしました。

続きを読む

キャデラックの5回目の車検をディーラーで通しました

ヤナセ芝浦

愛車、キャデラックDTSの車検をヤナセで受けてきました。

通算5回目の車検になります。すると製造から11年目の車両ということになります。

ディーラーは敷居が高そう、費用も高い、というイメージがあるかと思いますがこちらの記事でなんとなく雰囲気を掴んでもらえれば。

という思いで記載します。

続きを読む

ワコーズRECS(レックス)は本当に意味があるのか?

RECS施行1

ワコーズにRECS(レックス)という商品があります。

どういうものかというと車両の吸排気系に特殊な洗浄剤を注入し、カーボンやデポジット等の汚れを落とす、というもの。

以前から気になっていた私は現在乗っている車を購入して半年程した後、RECSを施行してみることにしたのですが….。

続きを読む

ブレーキホースは大丈夫?事故原因2位の重要部品。

ブレーキホース

ブレーキホースをみなさんは気にかけたことはあるでしょうか?

新車を購入して5~6年で売却、というような方には無縁なメンテナンスかもしれませんが、私のように中古車を乗り継ぐ、という車の乗り方は無縁ではいられません。

そして意外にも軽視されがちな部分であるのがブレーキ関連なのです。

続きを読む

知らずに劣化が進んでいる大事な消耗部品、ハブベアリング

ハブベアリング

愛車の走行距離が10万kmを越えた辺りで意識した方がいいかもしれない、重要な足回りの部品があります。

それがハブベアリングです。

輸入車ではわりと知られているメンテナンス作業とは思いますが、何故か国産車ではあまり聞きません。それだけ長寿命に作られているのでしょうか。

ハブベアリングがダメになると最悪、走行不能に陥る可能性も十分考えられるパーツなので乗り続けるのであれば交換は避けては通れません。

続きを読む

ブレーキ鳴きの本当の原因はキャリパーピストンにあった?

タウンカー・リア足回り

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

今年は仕事の休みが長く、すっかり体がなまっていたところに仕事始めからの激務についていけず、はやくも体が悲鳴をあげています。

今年は体には気を付けて、健康と安全第一に考えて仕事に励むつもりです。

今年初めてのブログ更新内容はブレーキ鳴きについて、です。

続きを読む